« 2017年9月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年3月

2018/03/16

涙が出るほど「うめごだや~」

 

二連荘の取材を終えて・・・


 冷蔵庫には、マゾイ・アイナメ・ミズガレイ・マガレイと久々の鮮魚が所狭しと鎮座しているのであります。
 風呂で眠気を覚まし、ミズガレイに塩を・・・温まったオーブンはこんがりと焼く準備が整っております。
 マゾイとアイナメは乱切りの薄造り、よ~く冷蔵庫で冷やしておきました。
 小皿に日本酒を少々たらし、極上のサラサラの塩を二振りほど・・・、指で撫でるように混ぜたら刺身皿を突いて冷えた一枚を小皿へ・・・ワサビを摘んで刺身に乗せて口に運びます・・・・。
 二ヶ月の禁刺身が解禁を迎えました~
 身のしまったミズガレイはそっくり返り、縁側が程よくこげて湯気を立てます。
 皮と身を一緒に削ぐように箸でつまみ口に運びます。
「うめごだや~」
 涙が出て参りました、涙がどんどんでます・・・
 しまいにゃ、鼻水まで・・・
 そうです、今日が
 平成30年の花粉症の始まりはじまり~
 お判りかと思いますが、うれしくて涙が出たのではありません、
私くしそれほどナイーブではありませんから~!。
 

| | コメント (0)

2018/03/01

もう我慢の限界です!

 

もう我慢の限界です!


 一月中旬からの悪天候は年明けで入れた気合が思いっきり「膝カックン」された思いなのであります。
 「来週こそは、来週こそは」と、ヤフーの天気図などを凝視しながら「うゎ~またダメだ~」の連続、そして・・・野菜と肉の魚の無い食事、これが一番キツ~イ!、この仕事をしてると副産物として新鮮な魚がついてきます、そしてそれもやりがいにつながるのです。
この時期は回復したアイナメとメバルの刺身が常備されることが当たり前の冷蔵庫なのです。
 魚を買う
 そんな事は出来ましぇ~ん、「魚を買ったら負け!」釣り人なら思う節もあるでしょう、とにかく魚を買ったら負けなのです。
 しか~し
 もう我慢の限界で~す、
 脂の乗った”縞ホッケ”が私に語りかけてくるのです、「うふふ、食べてみんしゃい」と、・・・そしてついに・・・
 釣り人の威厳を捨てました~
 ホクホク湯気の立った身を口に運ぶその瞬間を脳裏に浮かべ鼻歌まじりで買い物から帰る”普通のおんつぁん”の私くし・・・あることに気づきました。
 大根買ってくんの忘れた~!
 大根も値段が高くて皮ごとおろす今日この頃なのでありました~。
 
 
 
 

| | コメント (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2018年6月 »