« 富岡「ひとつテンヤ」真鯛に思う | トップページ | やっと念願のモバイルスタート! »

2010/09/16

イサキが釣れた・・・!

 あれは数年前の相馬沖メバル釣り取材の時だったと思うのだが・・・・、

メバルに交じって10センチ程のイサキがつれたのがどうしても頭から離れないでいる、

イサキは私にとって酒のつまみとしては買ってでも食べたい魚の一つなのだが・・・。

 温暖化は実際にやってきているのだろうか?、

今年の夏は酷暑と呼べる年寄りのは本当に残酷な夏でありました、しかしこれは温暖化とは無関係らしく・・・、

 釣り人の我々としてはやはり釣れる魚で温暖化を感じ取るのが筋であり、特にあれこれと実際に釣り場を行き来している私の意見も結構参考になるのではと思うのであります。

 「真鯛取材の件の裏話」

 実際の所、富岡真鯛は「2キロアップ含め3枚出れば映像的にはOK!」、林氏との打ち合わせは実に控えめな釣果!、ヒラメ釣りでは考えられない枚数ではありますが、実際、関東の真鯛釣りを見ていた私にとっては十分なインパクトの映像として配信できる確信がありました、しかし、心の中では「3枚で釣り物としてのイメージはキツイ!」が本音!、釣り物としての確信はやはり二桁!は避けられない現実でした。

 釣りのインパクトと現実の釣り物とはかなりの開きがあります、「たまたま釣れた」は、釣り人の「オオーッ」はありますが「行くか!」はありません。

 一応5枚釣れた段階で「上出来!」とほくそえむ私なのであります、

頭の中は編集モード、綺麗にまとまっておりました、

         しかし、

 それからが大変、インパクトのある映像からと現実の釣り物として成立する釣果、しかも、5.5キロという大鯛が釣り人の興奮を絶頂へと高めたのであります。

 この映像を編集しながら・・・・、東北の海、いや、この長ひょろい日本の海が確実に変っていたのだ、その時は、もっと釣れればいいのに・・・が本音ではあったイサキが、今考えると東北の釣りが変る10センチのイサキだったのかもしれません!。

|

« 富岡「ひとつテンヤ」真鯛に思う | トップページ | やっと念願のモバイルスタート! »

コメント

吉高由里子『蛇にピアス』初主演で大胆ヌ_ド SE×【動画】

今年期待緒No.1女優・吉高由里子。映画「蛇にピアス」で大胆なヌ_ドシーンを披露し話題を集めた。

http://fhvngi.btblog.jp/

サディストな彼によって肉体改造してくこの映画。

http://fhvngi.btblog.jp/

「スプリットタン」「ピアス」「刺青」「激しい肉体関係」といった表現が象徴的に使われ、もちろん本格ヌ_ドも。


過去のレ.イプシー ンと合わせてどうぞ。

投稿: 吉高由里子『蛇にピアス』初主演で大胆ヌ_ド SE×【動画】 | 2010/09/26 午前 09時34分

実際 今年は異常です 相馬港でイスズミが釣れたし

投稿: 相馬市 漁拓夫 | 2010/10/21 午前 12時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富岡「ひとつテンヤ」真鯛に思う | トップページ | やっと念願のモバイルスタート! »