« 2008を振り返って・・・ | トップページ | 田舎者が横浜フィッシングショーへ行ったとさ! »

2009/01/13

「釣的道具」開設の訳

 釣的動画と釣的道具、「ドウガ」と「ドウグ」でごろが良い、とおっしゃるお方もおりますが、別段こだわったネーミングではなく釣的動画開設当時より道具の紹介は是非やりたい一つだったのです。

 少し凝った釣り人は、考える釣り人にすぐ変ります、逆に言うと考えない釣り人は少ない!、実際私もその一人であり、さまざまなアイテムを考案しました、勉強嫌いでも商品化すべく特許についてもかなり学んだように思います。

 私が商品化に向けて右往左往していた頃の世の中は、もちろんインターネットなどなく、パソコンはNEC98シリーズ全盛で外付けハードディスク1GB時代、お金のない人間が自分の考えた製品を世に出すには広告費は莫大なもので結局は大手企業にアイディアを買ってもらうしかなく、特許申請(書類及び図面のCDロム化申請)から売り込みの営業などかなりの手間がかかり、結局世に出す事すらできませんでした、しかし、現在どうでしょう!、I T革命のネット時代はやりたい事表現したい事がいくらでもできます、しかも現在はファッションセンスが物を言う時代で、同じ物でも見た目が勝負!、ロゴ一つで売れ方が違う、機能と見た目とロゴの時代!なのです。

 就職していても安心できないこの平成不安時代、

「自分のアイディアと行動力で何とか切り開いて行きたい!」とお考えの方の

力になりたい釣的動画なのであります。

|

« 2008を振り返って・・・ | トップページ | 田舎者が横浜フィッシングショーへ行ったとさ! »

コメント

遅ればせながらおめでとうございます。
つり通信・ポート侍ライターの"ぐり"です。

昨年暮れの賀都屋さんでは、遠藤さん頑張ってるよ~!
とご店主から伺い、同じ@niftyつりに関わる身として嬉しくなりました。

最近、良くこちらへいらして居るとの事、中々ご一緒する機会がないのは残念ですが、いつも動画は楽しみにしています。

さてと2月15日の日曜なんですが、いわき四ツ倉 弘明丸で、
ディープロックの仕立てを予定しています。
漁礁周りの30~50mを攻めて、ビックソイメインに狙う予定です。
もし都合よければ突撃、来ませんか?
(プラの仕立てなので、費用はお出しできませんけど、、、)

投稿: ぐり | 2009/01/15 午後 07時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2008を振り返って・・・ | トップページ | 田舎者が横浜フィッシングショーへ行ったとさ! »